広告
更新情報

『たぬき油性マジック』ver1.21 アップデートのお知らせ

『たぬき油性マジック』のアップデートを行いました。 最新バージョンは1.21となります。 更新内容 Unicodeの「ラテン1補助」ブロックの文字(85字)及び「ラテン文字拡張A」ブロックの一部の文字(7字)を追加しました。 【追...
Glyphs

Glyphsで作成した文字の一覧(文字+Unicode)を出力する方法

ないと地味に不便な『作成文字一覧の出力』 Glyphs、基本的には使うほどに「いや~こいつスゴイわ~」と感動が深まる良アプリケーションなのですが、唯一「別の某フォント作成ソフトには存在するアノ機能、Glyphsにはどうして無いの!?」と不便...
更新情報

『たぬき油性マジック』ver1.20 アップデートのお知らせ

『たぬき油性マジック』のアップデートを行いました。 最新バージョンは1.20となります。 修正内容 「観」の誤字を修正しました。(『隹』上部の点が抜けていました。)ごめんなさい…。 作成環境をTTEdit バージョン10.0...
TIPS

RetinaディスプレイでのBoot Camp使用時に起こる、一部のアプリの文字のにじみ(ぼやけ)を解消する方法

わたくし、Macbook ProでBoot Camp機能を使って、Windows10を愛用しているのですが…。 性能的な面については不満はないものの、少し困っていた問題がありました。 それは、一部のWindowsアプリケーションで起こる...
ダウンロード

『エセナパJ』(フリーフォント)

『エセナパJ』(esenapaJ)は、いわゆる【中華フォント風表現ができるジョークフォント】です。日本語漢字を中国語の漢字字形で表示したり、かな文字をあえて誤字で表示したりしますので、真面目な目的での使用はご遠慮ください。
ダウンロード

『押出Mゴシック』(フリーフォント)

『押出Mゴシック(おしだしエムゴシック)』は、M+FONTSで提供されているM+1c Thinに加工を加え、縦画を太くしたフリーフォントです。明朝体のようなアクセントをやや含んだ、クリアで明るいゴシックを目指しました。
Glyphs

第一水準・第二水準・IBM拡張文字・教育漢字を表示できる、Glyphs用サイドバーを作りました。

【※重要な追記】 この記事の執筆当時、Glyphs編集画面の和文カテゴリには表題の「第一水準、第二水準、IBM拡張文字、教育漢字等のリスト」は導入されていなかったのですが、その後、公式に当記事で作成したリストを採用していただくこととなり、...
フォントの作り方

フォント作成サイト「Paintfont.com」を使って自作手書きフォントを作った

【筆者注】この記事で紹介されているPaintfont.comというサイトは、現在リニューアルされてCalligraphrというサイトに刷新されています。フォントの作成方法などはPaintfont.comとCalligraphrで共通する部...
フォントの作り方

新しいフォント作成日記(7日目)〜長なす1袋148円

前回「お」「買」「得」の3文字を作成しましたが、今回はもう少し文字数を増やします。 私の場合、こういうときは考えるより手を動かしたほうが早い!ので、まず何も考えずに文字を作っていこうと思います。 いやぁ…でも…まだまだフォン...
フォントの作り方

新しいフォント作成日記(6日目)〜再びIllustratorで試作品づくり

前回、他の方の作成したフリーフォントと見比べてみたなかで、 「漢字をもう少し手書きっぽくしたほうが、フリーフォントのスキマ産業的見地からして良いかもしれないな…(・∀・)」 といういやらしい思いが湧いたので、文字のデザインをもう一度練り...
広告
タイトルとURLをコピーしました