ハンドブック

広告
ハンドブック

Glyphs 3 ハンドブック非公式翻訳 #8 フォント情報

8 フォント情報 フォント情報ウィンドウには、フォントのファミリー名、マスター、フォントの出力スタイル、OpenTypeフィーチャーなど、Glyphsファイルに関する一般的な情報が含まれます。フォント情報を開くには、ファイル →...
ハンドブック

Glyphs 3 ハンドブック非公式翻訳 #7 フォントビュー

7 フォントビュー フォントビューは、フォントのすべてのグリフの概要を表示します。新しいGlyphsファイルが作成されると表示されます。複数のタブを開いている場合は、一番左のタブをクリックするか、Cmd-Opt-1を押してフォン...
ハンドブック

Glyphs 3 ハンドブック非公式翻訳 #6 フィルタ

6 フィルタ フィルタは、グリフのレイヤーに適用される処理機能です。その機能は、単なるグリフ幅の変換から、グリフのアウトラインのランダムな歪み処理まで多岐にわたります。Glyphsには組み込みのフィルタのリストがあります。プラグ...
ハンドブック

Glyphs 3 ハンドブック非公式翻訳 #5 パレット

5 パレット ウィンドウの右上にあるサイドバーボタンでパレットのサイドバーを開くか、ウィンドウ → パレット(Cmd-Opt-P)を選択します。Glyphsの初期状態では、「線幅メモ」、「自動カーブ」、「レイヤー」、「変形」の4...
ハンドブック

Glyphs 3 ハンドブック非公式翻訳 #4 編集ビュー

4 編集ビュー 編集ビューでは、グリフのアウトライン、スペーシング、カーニング、マークの配置、ヒンティングなどの編集が可能です。グリフをダブルクリックして編集します。複数のグリフを選択して、「表示」→「新しいタブ」(Cm...
ハンドブック

Glyphs 3 ハンドブック非公式翻訳 #3 環境設定

3 環境設定 環境設定ウインドウは「Glyphs > 環境設定」(command + ,)で開くことができます。 3.1 アップデート 「アップデート」セクションでは、Glyphsのアップデート方法を...
ハンドブック

Glyphs 3 ハンドブック非公式翻訳 #2 作成

2 作成 Glyphsは、ドキュメントなしで開くと、スタートウィンドウを表示します。右側には、Glyphsのバージョンに関する情報とGlyphsのウェブサイトへのリンクが表示されます。「このウィンドウを起動時に表示」のチェックを...
ハンドブック

Glyphs 3 ハンドブック非公式翻訳 #1 Glyphs

1 Glyphs Glyphs 3は、OpenTypeフォントを作成するためのプロフェッショナルなMacアプリケーションです。Glyphsは、単語を組みながら文字の形状を描画、編集、およびテストすることができ、繰り返し使...
広告
タイトルとURLをコピーしました